賃貸の収納スペースはとかく足りなくなりがちです。収納スペースたっぷりの物件を探すことも可能です。

賃貸の収納たっぷり物件
賃貸の収納たっぷり物件

賃貸の収納たっぷり物件

賃貸物件では、どうしても収納スペースが足りないことが多いようです。物件を借りるときに、たとえば検索サイトなどでも「収納スペースが充実した物件」というカテゴリーがあったりしますので、最初から収納スペースの量と多さにこだわって探してみるのもいいかもしれません。中には、ウォークインクローゼットがある物件もあります。間取り図上では「WIC」と表記されているので確認してみましょう。クローゼットとはいえ、シーズンオフの電化製品、たとばストーブや洗濯機、加湿器なども収納できますし、本や雑誌などの紙類も収納できますので便利です。服がたくさんある女性だけではなく、荷物の多くなりがちな二人暮らしにもおすすめです。一つのところに荷物をまとめることで、ものが探しやすく、部屋がすっきりします。

もしお料理が好きで、保存食などもたくさん作りたい人は、床下収納などがある物件もおすすめです。友人に果実酒などをたくさん漬けている人がいますが、彼女のアパートには床下収納があるので、全てそこにおさまっています。果実酒のビンは重くて見た目もきれいでないので、床下収納が便利なのだそうです。これもキッチンをスッキリ使えるポイントだと思います。

その他のエントリー